とちまるくんの活動を紹介するまる!! とちまるくんの活動を紹介するまる!!

とちまるくんブログ

『地域の魅力とどけ隊』が「日光ストロベリーパーク」に参上!

みなさんこんにちは!

2015年2月12日(木)、「日光ストロベリーパーク(日光市芹沼)」に、とちまるくんと地域の魅力とどけ隊が参上しました!

 

日光ストロベリーパークさんは、オープンしてから7年目の日光初の観光いちご農園です。

こちらでは、高設栽培(こうせつさいばい)と土耕栽培(どこうさいばい)の2種類の栽培方法を行い、ハウスでいちごを育てています。

さっそく、日光ストロベリーパークさんの施設を見学します。

 

(いちご狩りができます♪)

 

とちまるくんが見学したのは、いちごの棚が上下に動かせて高さを変えられる、高設栽培のハウスです。

高設栽培は、地面より高い位置に棚を組み栽培することで病気の心配が少なく、栽培する際の負担が土耕栽培と比べて軽いそうです。

棚と棚の間が広いので、車椅子やべビーカーの方でも入りやすく、大人の方や小さいお友だちが無理な体制にならずにいちご狩りが楽しめるようになっています。

 

(ハウス内はとっても広々としています(^^))

 

こちらで摘むことができるのは、「とちおとめ」と「紅ほっぺ」(^_^)

12月上旬から6月中旬までの長期間、楽しめますよ♪

真っ赤でツヤツヤした「とちおとめ」と、オレンジがかった赤い「紅ほっぺ」は、とっても甘い香りでおいしそう!

 

(おいしそうなとちおとめ、見~つけた♪)

 

施設内にある、ショップにやってきました!

日光ストロベリーパークさんでは、当日でも予約が空いていればいちご狩りをすることができますが、基本的には事前の予約が必要です。

予約をした方は、こちらのショップに声をかけると、スタッフの方が案内をしてくれます。

 

(外でも待つことができますよ(^_^))

 

ショップでは、「とちおとめ」はもちろんのこと、「紅ほっぺ」、「スカイベリー」の直売も行われています。

スカイベリーは、店頭のみの販売なんですよ!

 

(甘いいちごがいっぱい!)

 

また、こちらのいちごを使ったジャムやソースなども販売されていますよ♪

他にも、栃木県ならではの限定商品やいちごに関した加工品、「果実の実」や「いちごチョコ」、「いちご玉ようかん」など珍しい商品も取り扱っていました。

 

(たくさんのいちごの商品が並んでいました(^^))

 

休憩ができるスペースもあり、こちらでソフトクリームなどを買って食べることもできます。

今後、日光ストロベリーパークさんでは、カフェを経営して、いちごを使ったケーキなども提供したいと考えているそうです。

 

(とちまるくんは休憩タイムかな?)

 

日光ストロベリーパークさんは、いちごの味と品質を落とさないように気を配り、いつもキレイに掃除がされていて気持ちよくいちご狩りを楽しむことができるので、みなさんも是非一度、足を運んでみてください (*^▽^*)

こちらのいちごは、ホームページからもご注文いただけます。

 

(取材にご協力いただき、ありがとうございました(^^))

 

 

日光ストロベリーパーク

http://www.nikkoichigo.com/

住所 栃木県日光市芹沼3581

受付時間 10:00~17:00

電話番号 0288-22-0615

 

 

次回のおでかけも是非お楽しみに☆☆

 

 

まるっと