とちまるくんの活動を紹介するまる!! とちまるくんの活動を紹介するまる!!

とちまるくんブログ

『元気ニコニコとちまる隊』が「とちぎ山車会館」に参上!

みなさんこんにちは!

12月12日(木)、「とちぎ山車会館(栃木市万町)」に、とちまるくんと元気ニコニコとちまる隊が参上しました!

 

ここ、とちぎ山車会館では、県指定有形民俗文化財の山車の保存もかねて、祭りの興奮をいつまでも楽しめるようにと、3台の山車を常時展示し、定期的に他の3台と入れ替えをしながら、実物の山車と映像と光と音で「とちぎ秋まつり」を再現し、お祭りの様子を見て楽しむことができます!

 

栃木市で2年に一度開催される「とちぎ秋まつり」、とちまるくんは山車の見学にやってきました(^O^)/

 

(とちまるくん参上!)

 

栃木の山車は、江戸末期から明治時代にかけて作られた江戸型人形山車で、見事な彫刻と刺繍がほどこしてあり、職人たちの優れた技の結晶を見ることができます♪

 

とちまるくんは特別に、山車の近くまで行って見学することができました☆

とちまるくんと並んでみて、その大きさが伝わりますよね(゜o゜)!

すごくきれいで豪華でした!

 

 

(真ん中の神武天皇(じんむてんのう)の前でポーズ!)

 

こちらの山車は、みんなも知っている桃太郎の山車です♪

桃太郎の山車をひく人たちは、赤鬼に変身するそうで、お友だちから大人気なんだそう!

とちまるくんは、きびだんごに似ているね!とスタッフさんに言われていました(^_^;)

 

(負けずに桃太郎っぽいポーズをする、とちまるくん☆)

 

そして一番右にあるのが、静御前(しずかごぜん)の山車です!

江戸のまちで実際に使われていたそうで、もっとも古い山車なんだそうですよ(*^_^*)

 

(神武天皇(じんむてんのう)と静御前(しずかごぜん))

 

それから2階は、山車の資料に関する展示室になっていて、とてもお勉強になります◎

一番目立って、迫力があった展示物はこちらの、素戔嗚尊(すさのおのみこと)☆

今でも実際に山車の上に乗って、お祭りでも活躍しているそうで、大きくて見た目もかっこよく人気なんですって!

とちまるくんも、かっこいいポーズをまねしていたよ☆

 

(かっこいい素戔嗚尊(すさのおのみこと)と記念写真!)

 

とちまるくんも感動していた山車が、実際に練り歩く「とちぎ秋まつり」は、2014年11月14日~16日に、とちぎ蔵の街大通りにて開催されます!

栃木市の人たちが、今まで守り続けてきた伝統のお祭りを、ぜひみなさんも見に来てくださいね(^o^)

 

 

次回のおでかけも是非お楽しみに☆☆

 

 

まるっと